エクストリーム出社 早朝スイカ割り大会

写真拡大

社会人のみなさん、毎日暑い中の通勤お疲れ様です。

「学生たちは夏休みで楽しそうだけど、自分は夏休みもとれるかどうか……」とお嘆きのアナタ、平日朝から夏休み気分を満喫できるイベント「エクストリーム出社 早朝スイカ割り大会」はいかがですか?

夏と言えばスイカ、スイカと言えばスイカ割り。夏を感じられること間違いなしのスイカ割りを、平日早朝からやってしまおうという、斬新な企画です。

イベントを行うのは「日本エクストリ ーム出社協会」。これまで『ユニークな会社への行き方を実験する』というコンセプトで、早朝から温泉や遊園地に行ったり、早朝コスメバイキン グを行ったり、朝の通勤時間に参加できるイベントを数多く手掛けてきました。

平日朝の通勤途中なら、遊びに行く時間が取れない人も、夏休みが取れない人も問題ないね(ニッコリ)。普段通りの日常の中で、夏休み気分が味わえますよ。

しかし、ここで問題が。善良な会社員の皆さんは、スイカ割りの棒や目隠しを持って通勤するのはちょっと難しいですよね?

大丈夫! エクストリーム出社協会では、出勤途中に気軽に参加してもらうことを考えて、必要な道具を全て会場に完備しています。おぉ、ブラボー! スイカ割り用の棒や目隠しはもちろん、カップ、フォーク、手拭き用除菌シート、スイカジュース用ストローまで、痒い所に手が届く充実ぶり。

また、オリジナルの道具持ち込みも大歓迎とのこと。 エクストリームなスイカの割り方を自由に試せますよ。

開催日は2016年8月8日(月)。一週間がはじまり、憂鬱な気分になりやすい月曜日の朝。あえて思い切り夏休み気分を満喫し、高揚感を感じながらゴキゲンに出社できるというわけです。

開催場所は、京浜急行・平和島駅から徒歩15分の場所にある「大森ふるさと の浜辺公園」。住宅街を歩いていくと、突然目の前に白い砂浜が現れる……。そんな不思議な場所で開催されます。こんなところにビーチがあるか! と驚くこと間違いなし。

さらに平和島から品川まではたった8分。スイカ割りを思い切り楽しんでも、余裕で定時出社できます。エクストリーム出社協会のモットーは、「定時出社」。楽し過ぎて遅刻しないように注意が必要です。

<参加コース>
●山分けコース 800円
エクストリーム出社仲間と力を合わせ、ひとつのスイカを最大5名で共有するコース。当日、参加者のみなさんでチームを作ります。

●ひとりじめコース 3000円
独り占めするもよし、友達呼んでもよし。ひとつのスイカをひとり、または自分たちのグループで独占できます。本来のスイカ割りを思い切り楽しめますよ。 (最大5名までのご利用となります。)

<用意される道具について>
・スイカを割る竹棒(スイカ1つにつき1本)
・スイカを置くレジャーシート(スイカ1つにつき1枚)
・目隠し
・割ったスイカを食べるための道具
(カップ、フォーク、手拭き用除菌シート ・ジュース用ストロー)
※割ったスイカを、その場でスイカジュースとして楽しむことも可能

<参加資格>
出勤前のメンバーがいること
ユニークな通勤方法を試すというコンセプトのため、 「出勤前のメンバーがいること」が参加条件。出社前のお父さんやお母さんが、お子さまと参加という形もOK。

<開催日時>
2016年8月8日(月) 6:30〜9:00

<会場>
大森ふるさとの浜辺公園
(東京都大田区ふるさとの浜辺公園 1-1)

<タイムテーブル>
6:30 受付開始
7:00 エクストリーム朝礼
7:05 スイカ割りスタート!
(スタート後は各自、自由な時間に出社)
9:00 CLOSE

<雨天の場合>
8月10 日(水)に順延
開催有無は当日 5:00 までに決定し、エクストリーム出社協会サイトで告知。 http://extreme.tanoshinal.com

<イベント詳細・チケット購入>
URL http://extreme-suika.peatix.com

<注意事項>
・飲み物などの販売は行いませんので、飲料は必ず各自でご用意ください。
・スイカの持ち帰りはできません。

(2016年7月25日時点の情報)