“濡れツヤ”まぶたを演出できる!? 新質感エフェクトの『ディオールショウ モノ グロス』登場 [オタ女]

写真拡大

クリスチャン・ディオール(Christian Dior)のアイシャドウ『ディオールショウ モノ』。数多くの美容雑誌やコスメサイトで2016年上半期のベストコスメに輝いていますが、特に2015年に限定発売されて売切れが続出になった“フェアリー グレー”が、“フューチャーリズム”と名前を変えて定番カラー化したのがDior好きとしてはたまらなかったのではないでしょうか。

そんなディオールから単色アイシャドウ『ディオールショウ モノ グロス』が2016年7月29日に新発売。秋向けの新作は極上の”濡れツヤ×艶めく光沢感”を叶えるグロッシーエフェクトを備えているとのこと。通常のアイシャドウより、高い比率でパウダーにオイルを閉じ込めることに成功したため、パウダーなのにグロスのような極上の塗り心地だといいます。

特におすすめとされているのが、「#764 フュージョン」。ピンクやゴールドの多色ラメが散りばめられた、グロッシーアプリコットが、ジューシーな”濡れツヤ“まぶたを実現できるとのこと。

他の5色は以下の通り。


「#094 グラビティ」


「#184 テンプテーション」


「#564 ファイア」


「#684 リフレクション」


「#794 フィーバー」

全6色の新製品の本体価格は各3600円。秋に向けて流行りそうな濡れ感プラス光沢感をいち早く取り入れたいという人はチェック必須です。

ディオール コスメ(公式オンラインブティック)
http://www.dior.com/beauty/ [リンク]