あーーーーー暑い―!

写真拡大

毎年、暑さが続くと夏バテや体調不良に悩まされる方も多いですよね。みんな夏バテ対策はどうしているの――?

夏バテや夏の体調不調を感じたことがある有職者1000人のアンケートが発表されました。

調査したのはネオマーケティング。テーマは「夏バテとスーパーフード」です。

果実のミネラルが豊富

夏バテや、夏の暑さによる体調不良を感じた時に飲みたいものを聞くと、1位は「スポーツドリンク」(67.9%)。次いで「ミネラルウォーター」(48.8%)、「麦茶」(42.2%)となっています。

ただ、スポーツドリンクについては、「糖分過多になってしまう」(32.5%)、「カロリーの摂り過ぎが気になる」(20%)という、"摂ってはいるけど気になる"という意見も目立ちました。特に女性からの回答が多いようです。

一方のミネラルウォーターについては、「たくさん水分補給しても、栄養分があまり摂れない」「たくさん水分補給しても、体に水分が吸収されにくい」という、"プチ不満"を持つ男性が目立ちました。

なんとも悩ましい話ですが、理想を言えば"ビタミンやミネラルが豊富で低カロリー"のものがいい、ということでしょうか。

そこで、この理想条件を満たしている近年話題の「スーパーフード」についても聞いています。

この夏に夏バテや暑さによる体の不調の対策として試してみたいスーパーフードを聞いてみると、最も多い回答は「アサイー」で21.6%、次いで「ココナッツウォーター」(17.9%)、「チアシード」(15.1%)と続きます。

どのような効果や特徴があるか聞いたところ、アサイー、ココナッツウォーター、チアシード共に、「ミネラルが豊富」が最も多い結果となりました。

その中でも、ココナッツウォーターは31.9%でトップ。「果実由来のミネラルが摂れる」でも、ココナッツウォーターが高く回答されています。

ココナッツウォーターは、ココナッツの白い胚乳のさらに内側の中心部分にある、無色透明の液体を指します。栄養たっぷりで、熱帯地方では「生命の水」とも呼ばれ親しまれています。

夏の暑さによる体調不良時には、人工甘味料を使用していないナチュラルさ、糖分とカロリーが控えめ、果実のミネラルが豊富なココナッツウォーターがよいのかもしれませんね。