ベルサイユのばらLINE着せかえ「アントワネット編」「オスカル編」が麗しすぎる! レースにバラと女子の夢がたくさん詰まっているのです♪

写真拡大

LINEクリエイターズストアで配信中の「ベルサイユのばら」のLINE着せかえ「アントワネット編」と「オスカル編」、あなたはもうチェックしたかしら?

美しく誇り高き王妃マリー・アントワネットをフィーチャーした前者も、主役のオスカルを中心に主要キャストが勢ぞろいしている後者も、甲乙つけがたいほどに麗しいっ。LINEを開くたびにうっとりできるので、軽〜く現実逃避するにはもってこいですよぉ!

【バラにレース……女の子の憧れが詰まってる!】

柔らかく女性らしいピンクカラーが画面全体を占める「ベルサイユのばら 〜アントワネット編〜」にはピンクのバラが咲き乱れ、ブルーが爽やかな「ベルサイユのばら 〜オスカル編〜」では、おなじくブルーのバラが咲き誇っております。

レース模様を取り入れるなど基本的にデザインは似ておりますが、どちらも異なる魅力があるので、気分に応じて着せ替えたくなることウケアイなのです。

【「アントワネット編」のキラキラ具合にキュン】

ちなみに記者(私)はベルばら世代ではないので、キャラクターがたくさん出てくる「ベルサイユのばら 〜オスカル編〜」よりも、アントワネット妃がメインの「ベルサイユのばら 〜アントワネット編〜」のほうが気になっている次第。だってキラキラ度、ハンパないんですもの!

【女子力も上がりそう♪】

ベルばらファンはもちろんのこと、多くの人の心をギュッと掴みそうな2種類のLINE着せかえのお値段は、1セットあたり税込360円、または150LINE コインとなっているみたい。

女子力高めなベルばら仕様LINEにチェンジすれば、おのずと自分の女子力も上がっちゃうかも!? 気になった方はさっそくダウンロード、華麗なる世界観にどっぷり浸ってみてはいかがでしょうか。

参照元:ジグノシステムジャパン株式会社ニュースリリース、LINEクリエイターズストア [1] [2]
画像= (c) Ikeda Riyoko Production、(c) GignoSystem Japan,Inc
執筆=田端あんじ (c)Pouch

画像をもっと見る