【ポケモンGO】歩きスマホが減ると期待の『ポケモンGOプラス』が発売延期 / ネットの声「売りどき逃してるやん」「その頃には飽きてる気がする」

写真拡大

日本でも大ブームを起こしている『ポケモンGO』! その楽しさが大きな話題となる一方で、歩きスマホの増加が問題視されている。そんななか「歩きスマホが減るかも!」と、期待されていたのが専用デバイス『ポケモンGOプラス』だ。

スマホの画面を見なくても、ポケモンを捕まえたり、ポケストップでアイテムをゲットできるアイテムだったのだが、発売が9月に延期されることが判明した。夏休み終わっちゃうよ〜!!

・『ポケモンGOプラス』が発売延期

『ポケモンGOプラス』は、Bluetoothでスマホと接続して使う腕時計型のデバイスだ。振動とランプにより、「ポケモンを捕まえる」「ポケストップでアイテムをゲット」というゲームの基本操作ができるというスグレモノ。

なお、スマホがスリープ状態でも接続が維持されるとのこと。歩いているときに、いちいち画面を見なくても遊べるのだ! 当初、2016年7月末に税抜3500円で発売予定とされ、そろそろ予約が始まるかな〜、アナウンス遅いなぁと思っていたら、まさかの発売延期である。

公式サイトには以下のように説明されている。

「2016年7月末の発売を予定しておりました「Pokémon GO Plus」ですが、準備に遅れが生じておりますため、発売時期を2016年9月に延期することにいたしました」

・夏休み終わってまうわ……

9月とか夏休み終わってまうわー!! きっと今の爆発的ブームも落ち着いている頃だろう。いや、この予想外のブームに供給が追いつかないための判断ということだろうか。

政府機関までもが、歩きスマホはダメって言っても、残念なことにポケモンの誘惑に負けてしまう人は多い。大人も子供も。『ポケモンGOプラス』があれば、ちょっとは減るかと思っていたので、非常に残念である。

・ネットの声

この発表にネットユーザーからは以下のような声が寄せられている。

「かなしい」
「延期なんだ もったいないね〜」
「この状況では仕方がないね」
「9月に延期って完全に売りどきのがしとるやんw」
「ポケモンGOプラスは9月。それまでがんばってるだろうか…」
「ポケモンGOプラスでるころには飽きてしまってるきがする(._.)」

また、任天堂がポケモンGOに関して、直接関係していたのが『ポケモンGOプラス』だっただけに、株価への影響を心配する声も。プレイヤー以外もこの延期に反応しているようだ。

なお、発売日に関しては「9月に延期」と発表されているのみで、具体的には9月のいつ頃になるのかは明言されていない。初頭としてもあと1カ月だ。うーん、短くて1カ月!! 待てるかなぁ……。

参照元:ポケモンGO公式サイト、Twitter @Nintendo
執筆:沢井メグ

この記事をロケットニュース24で読む