日本の花火大会ランキング 行ってみたい 1 位は…

写真拡大

 さてさて、もうすぐ8月。やっぱり花火でしょ。ということで、H.I.S.が、今年の「行ってみたい花火大会ランキング」を発表してくれた。1 位は、日本最大の湖で開催される滋賀県「びわ湖大花火大会」だった。

 湖面近くに斜めに打ち上げられる水中スターマイン。琵琶湖ならではのロケーションを最大限に活かし、夜空と湖面に鮮やかに咲く花火が楽しめることで人気を集めている。2 位は、山形県の「赤川花火大会」。全国トップクラスの花火師が競い合う大会として有名だ。最大打ち上げ幅が 700mにもなるワイド感は圧巻。3 位は、新潟県の「長岡まつり大花火大会」。尺玉 100 連発の迫力には抗えない。

 ちなみに、旅好きの H.I.S.SNS フォロワーがお勧めする花火大会は、「日本三大花火大会」 に数えられる、秋田県の「全国花火競技大会(大曲の花火)」、茨城県の「土浦全国 花火競技大会」、そして上記の長岡の大会。ほかにも、国の天然記念物に指定された岩場「鬼ヶ城(おにがじょう)」で点火し、 反響する音まで楽しむ事ができる三重県の「熊野大花火大会」や、山口県と福岡県を 隔てる関門海峡の両岸で、競い合うように打ち上がる花火が楽しめる「関門海峡花火大会」などが出そろった。