写真提供:マイナビニュース

写真拡大

エス・エム・エスはこのほど、糖尿病患者やその予備軍の人に向け、糖尿病情報に特化したメディア「糖尿病ねっと」をリリースした。

厚生労働省によると、日本には約2,050万人の糖尿病患者・予備軍がいるという。糖尿病は一度発症すると完治が難しいと言われているが、日々の食生活や運動習慣などで予防・改善をすることが可能な疾患でもある。

同サイトは糖尿病に特化した情報サイトで、糖尿病専門医や管理栄養士など専門家監修のコンテンツを豊富に用意した。糖尿病専門家インタビュー企画「オピニオン」では現在、糖尿病専門医の清水健一郎先生、管理栄養士の穴山幸さんのインタビューを掲載している。

「糖尿病を知る・学ぶ」コンテンツでは、糖尿病に関する基礎知識を体系的にまとめて紹介。「医療・健康ニュース」では、糖尿病を切り口とした時事ネタや地域情報・新商品情報を公開する。これらのコラムやニュースは毎日発信するため、糖尿病に関する情報を欠かさずチェックすることができる。専用のSNSを開設しており、TwitterやFacebookでの情報発信も行う。

今後は、管理栄養士による糖尿病の予防・改善に効果的なレシピ情報や、簡単に糖尿病のセルフチェックができる機能、糖尿病専門医が所属する病院検索、糖尿病患者やその家族が悩みを共有しあえるコミュニティなど、さまざまな機能をリリースしていく予定とのこと。

(フォルサ)