無印良品カレーがカップめんに、バターチキンカレー&グリーンカレー。

写真拡大

無印良品は7月27日、人気レトルトカレーの味を楽しめる「カップラーメン」2種類を発売した。価格は各200円(税込み)。

今回登場した「カップラーメン」は、利用者から「携帯できるカップに入った麺が欲しい」といった要望に応えて開発したもの。近年、携帯に便利なフリーズドライや手軽に食べられる食品の人気があったが、今回はどこでも持ち運びができて手軽に食べられる、化学調味料不使用のカップラーメンを作った。

ラインアップは「カップラーメン バターチキンカレー味」と「カップラーメン グリーンカレー味」。

それぞれの特長的なスパイスをラーメンに合うようにアレンジし、素材の濃厚な味わいや香りを表現した。別添のオイルを加えることでより一層おいしく食べられる。

また、辛さはそれぞれのレトルトカレーと同じく、バターチキンカレー味は5段階中レベル2、グリーンカレー味は5段階中レベル5の辛さで仕上げた。