『鱗塾』

写真拡大

 梨花や佐田真由美、永作博美など数多くの人気モデルや女優を担当するヘア&メイクアップアーティスト濱田マサルが、スキンケアやベースメイク、食生活、美容医療まで自身の持つ美容のノウハウを凝縮した『鱗塾』が2016年7月27日(水)に発売された。

 毎回全国からキレイになりたい女性が殺到し、倍率20倍という絶大な人を集めている定員11名180分のプライベートレッスン「鱗塾」の内容をまとめた同書。「ほお杖をつかない」など、美容に影響のある日常生活の癖直しから、食生活、美容医療まで、すべての女性のために美の基本と本当の意味でのキレイへの近道を伝授する、まさに“美容の教科書”となっている。

 『リンネル』や『otona MUSE(オトナミューズ)』などでファッション誌の連載も持つ筆者は、「沢山のキレイになりたい女性の味方になる」という思いから自身のプロデュースするコスメブランド「blanche etoile(ブランエトワール)」で商品開発をしており、現在は東京・大阪・名古屋・福岡に店舗を構えている。

女性がキレイになるための、美容の基本的な知識をこの本の中に凝縮しています。日常スキンケアやベースメイク、姿勢や食事のこと、さらにはほうれい線をなくす運動や美容医療まで。美しく年齢を重ねていくための武器として、そばに置いて頂ければ嬉しいです。

濱田マサル(『otona MUSE』より)

■『鱗塾』

著:濱田マサル

発売日:2016年7月27日(水)

出版社:宝島社

※掲載内容は変更になることがあります。