派遣のお仕事を考える上で、派遣会社はどの程度重視していますか?1 of 4

写真拡大 (全3枚)

 派遣で働く人は、登録する派遣会社をどれくらい重視しているのか? エン・ジャパン(東京)が運営する「エン派遣」が実施した「派遣会社の選び方」のアンケート調査(2,595人が回答)によると、8割弱の人が重視していた。

 このうち、非常に重視していると回答したのは22%。「派遣先から急に切られる、あるいは派遣先がブラック企業だった場合など、守ってくれるのは派遣元しかない」、「良い派遣会社は派遣先から信頼され、気持ちよく仕事ができる」──などが重視する理由として目立つ。当たり前といえば当たり前の話だが、こういったコメントをみると、派遣会社を重視する人が多いことが納得できる。

 一方、登録しておくと良いと思う派遣会社の数を聞くと、第1位が「3社」(33%)、第2位が「4〜6社」(24%)。「1〜2社」という回答は、2割弱に留まり、3〜6社というのが一般的なようだ。複数登録について、時給の比較が可能となるほか、選択肢の広がりなどがメリットとして挙げられていたが、1〜2社と答えた人からは「派遣先が複数決まると、断るのは申し訳ない」というコメントが多かった。

 登録する派遣会社の決め方について、圧倒的な1位となったのは「気に入った仕事情報を持っている」(86%)、以下、2位は「就業前後のフォローがきちんとしている」(47%)、3位は「派遣会社の特徴・強み」(37%)。やはり、情報量の多さは重要となるようだ。