自立式「ダーツスタンド BSD21」

写真拡大

 インテリアとしてもとってもおしゃれで、友人とゲームも楽しめるダーツボードを部屋に設置してみては? ダーツブランド「BLITZER(R)(ブリッツァー)」から、自立式「ダーツスタンド BSD21」(税別16,200円)の新色ホワイトが登場した。

 スチールラック構造で組み立ても簡単、壁から離して設置すれば、隣室や階下に伝わる音や振動を軽減できるダーツボードは、賃貸マンションでも気軽にダーツを楽しめる。単なる「ダーツが付いたスチールラック」ではなく、13.2インチ・15.5インチの両方のダーツサイズに対応した大型バックボードや、12本のダーツを収容できるダーツホルダー、ダーツの落下による音や床へのキズを防止するトップシートなど、細かい工夫が施されている。新色ホワイトは、明るい色味の壁や、他のインテリアと調和し、部屋を広く見せてくれる。この1台があればおうちでの友人との語らいやパーティーも盛り上がりそう。