夏も冷えとり対策を!波瑠もやってるあの方法とは?

写真拡大

 素肌の綺麗な女優の波瑠さんは、数ある美容法の中でも、冷えとりにはずいぶん気を遣っているそうです。

 冷えるといえば秋冬のイメージがありますが、夏も冷え取りはかかせません。特に冷房のガンガンきいた部屋の中で過ごすことが多い人は、冬より冷えリスクが高いのです。ぜひ夏でも油断することなく、冷え対策をオススメします。

 そんな波瑠さんが実践している冷えとり法の一つが、粗塩と日本酒をお風呂に入れること。そして、ただ浸かるだけでなく、「反復浴」することなのだそうです。次のように行います。

1.肩までお湯に浸かる

2.時々出て、足先に冷水でシャワーを当てる

3.またお湯に浸かる

 これを数回繰り返します。(回数は様子を見て調整してください)

 波瑠さんは何回行っているかわかりませんが、塩と日本酒の効果もあって、曰く「体がぽかぽか、足先もじんわりあったかくなる」のだとか。

 おウチに残った日本酒があったっけ‥‥、という人は、一度試してみてはいかがでしょうか?