木の実と100均フェイクグリーンで作る、簡単ナチュラルリース

写真拡大

日本では、クリスマスオブジェとしての使い方が一般的ですが、じつは「魔除け」「豊作」「永遠」など、いろいろな願いが込められているリース。だからクリスマスだけじゃもったいない! プチプラの素材を上手に活用して、気軽に作って飾ってみませんか?



元の記事を見る

「木の実」で作る癒しリース

■ 100均ドライ&フェイクで簡単!実りのリース☆

100円ショップのタペストリーに松ぼっくりや木の実などをワイヤーで止めるだけで立派なリースに。大きなアイテムの位置から決めていくことがバランスよく飾るポイントです。

■ 毛糸と木の実で♪ あったかリース

庭にツルものの植物はありませんか? ツルを2週間ほど乾燥させてリース状に。毛糸をグルグル巻けば頑丈なリースベースになります。メインはボンボンをつくる要領で作った毛糸のフラワー。彩りに、ドライフラワーを添えてみましょう。

■ リビングにハロウィンDeco

家全体の飾りつけは難しいですが、こんな風にコーナーを作れば手軽にハロウィン気分!ブラック×オレンジの組み合わせがポイントなので、リースは木の実の色合いを生かしてあえてシンプルに!

■ コツは大胆に

ボリュームリースの土台は、紙と紙紐でカンタンに作れます。拾ってきた松ぼっくりやどんぐりをグルーガンでペタペタ貼っていけば、こんもりリースの出来上がり!お好みのリボンを添えればぐっと華やかになります。

■ 100均とミニくつ下オーナメントのリース*・゚☆+*

100円ショップでさまざまなリース素材が手に入りますが、そこにちょっとした手作りアイテムをつければオリジナルリースに。たくさんのアイテムを飾らなくても、布ものを添えるだけで温かみが増してほんわかな雰囲気になります。

「フェイクグリーン」で飾るさわやかリース

■ 100均造花をリメイク!花は無いけど華やかなリース!

100円ショップで売っているフェイクフラワーの花部分を使ったら、残りの茎や葉はどうしていますか? このリースは、その茎や葉が主役になります。アクリル絵の具(白、こげ茶、イエローオーカーなど)を、たたくようにして塗ると、自然なツルの感じに。

■ 10分で完成♪ ワイヤーとフェイクで☆Welcome☆リース

ナチュラルキッチンで売っている300円リースベースは、100円のリースベースより大きくて、それだけで存在感大です。だからあえていろいろな飾りつけはなし! ワイヤーで「Welcome」という文字を形どって、そこにフェイクグリーンを巻き付ければ、あっという間に出来上がりです。

■ 材料費500円! ダイソーのフェイクグリーンで簡単ハートリース♡

ダイソーのフェイクグリーン&フラワー2種類だけでつくるプチプラリース。こぶりなリースにすれば、成型はフローラルテープで十分止まります。薔薇は先が針金になっているので巻き付けるだけ。飽きたらもとの形に戻せるのがうれしいですね。

■ 100均リメイクリース♪貼らずに挿すだけ! 何度でもやり直せるずぼらリース

木のツルでできたリースの木の隙間に分解した小花たちを挟んでいくだけの、お手軽テクニックです。不器用な人にはもちろん!?、「リースを季節ごとに飾りつけを変えて1年中飾りたい」という人におすすめです。

■ 100均アートフラワーで簡単リースの作り方♪

100均のフェイクグリーンを巻き付ける簡単リース。リース台にバランスよくグリーンネックレスを巻き付け、ポイントに多肉植物のフェイクをワイヤーで留めるだけ。きれいに仕上げるコツは、グリーンネックレスの巻き方にあります。暮らしニスタの技をご参考に。