プレミアムビール「85円祭り」、世界のビール博物館などで開催へ。

写真拡大

ワールドリカーインポーターズは“世界ビール・デ―”の8月1日から、「世界のビール博物館」や東京・横浜・大阪・名古屋の系列店を含む17店舗で、「プレミアムビール85円祭!」を開催する。期間は8月5日まで。

“世界ビール・デー”は、2007年に米カリフォルニア州サンタクルーズで制定された記念日。毎年8月の第1金曜日が記念日で、「友だちと集まってビールを楽しむ」「ビール製造に関わる人たちへ感謝をする」「『ビール』という共通の目的のもとに世界が1つになる」の3つを目的とし、制定された。

同社はこの日を記念して、8月1日より「プレミアムビール85円祭!」を5日間連日開催。今年の記念日である“8月5日”にちなみ、毎日17時から85分間、85円で輸入プレミアムビールを味わうことができるという、ビール好きにはたまらないイベントだ。

参加に予約は不要だが、店舗ごとにLINE@への登録が必要。また、「世界ビール・デー限定オリジナルカリーヴルスト」650円(税別)を1皿注文につき、プレミアムビールを1杯85円(税別)提供するという条件で、プレミアムビールは「ホフブロイサマービール」、もしくは「フランツィスカーナーヴァイスビア」を用意している(※店舗により異なる)。

実施店舗は「世界のビール博物館」4店、「クラフトビールタップ」3店、「ツムビアホフ」2店、ドイツビアレストラン「カイザーホフ」など全17店舗にて。