あれれ、ニャンコがネズミになっちゃった!? 画像加工アプリ「Cymera(サイメラ)」を使うと、あなたのニャンコがミッキーニャウスに大変身します☆

写真拡大

画像加工アプリ「Cymera(サイメラ)」をご存知でしょうか。いま、猫飼いさんたちのあいだで、このアプリが大ブームになっています。

人気の秘密は……ニャンコのお耳をまあるく加工することができるから。そう、あなたのニャンコがミッキーニャウスに大変身しちゃうのです。

これがまあ、なんともカワイイんですよ!

【猫がネズミに大変身! 可愛さ爆発の丸耳ニャンコたち】

猫の耳がもしもまあるい形をしていたら……なんて、あまり想像することはありませんよね。猫はあの、シュッとした感じがカワイイんじゃないか! とも思いますし。

でもでも、この丸耳ニャンコたちを見たらもう、そんなことは言ってられない! なんなんだこの可愛さは〜っっ!!

ニャンコはもちろん、ただ写真を撮られているだけなのですまし顔。それがまた、なんだか笑いを誘うんですよねえ。みんなみんなカワイイよぉ!

【ニャンコだけじゃない! ワンコもネズミもフェレットも☆】

丸耳化しているのはニャンコだけではありません。ワンコやフェレットのほか、ウサギやハムスターの写真を加工している方も! 

Cymeraでの加工は、特定のフィルタなどをかけるわけではありません。「タッチ整形」という機能を使って、耳を指で押し伸ばすように、まあるく描くんです。なので、耳の部分がしっかりと写った写真が加工に向いています。

いっそ動物園などで、いろんな動物の写真を撮ってトライしてみても楽しいかもしれませんね☆

参照元: Instagram検索「#サイメラ」、Twitter検索「 #サイメラ」
執筆=森本マリ (c)Pouch

関連ツイートはこちら