スタッフの声に思わず赤面した山本美月

写真拡大

ジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社 ビジョンケアカンパニーが、使い捨てビューティーコンタクトレンズ「アキュビュー ディファイン」の新CM「ラディアント/アイコンタクト」篇を7月27日(水)よりオンエアする。

【写真を見る】CM撮影の模様はこちら

同CMは、「瞳から輝くひとへ。」というコンセプトの下、ブランドアンバサダーの山本美月が、同商品を装着することによってきらきらと輝く瞳になることを訴求。

撮影では、全て出演者のフリートークという演出で行われ、山本らは目の前の料理の話や新しくできた店の話題で大盛り上がりしていた。

そんな中、モニターチェック時に山本の笑顔が映ると、スタッフから「かわいい〜」という声が上がり、山本が赤面してしまう場面も。