買うだけで熊本地震の復興を支援!くまモンが目印のキットカット

写真拡大

“ご当地キットカット”として販売されていた九州・沖縄限定の「キットカット くまもと茶」(現在は販売休止期間中)。香ばしいお茶の香りをビターチョコレートで包んだ人気の一品だが、その第2弾が今回、発売となった。それが「キットカット Big リトル くまもと茶」(140円)だ。

くまモンのパッケージが目印のこのキットカット。ひとつに付き10円が、復興支援のために日本赤十字社を通じて熊本地震の被災地へ届けられるという、寄付金付きなのだ。

期間限定ながら地域限定品が全国で買える!

キットカットを販売するネスレ日本は、これまで“キット、願いかなう。”を合言葉に、さまざまなジャンルで頑張る人々を応援してきた。

2011年の東日本大震災発生後は、岩手の三陸鉄道と協働し「キット、ずっとプロジェクト」を発足。同プロジェクトの一環として誕生した地域密着型草野球チーム「三陸鉄道キットDreams」は、スポーツを通じて地域の人々に笑顔を届けている。

そして今回、“東北から熊本へ”という想いを込め、寄付金付きのキットカット「キットカット Big リトル くまもと茶」を発売。これまで九州・沖縄地方でしか買えなかったご当地キットカットを全国で味わえる上、買うだけで熊本地震の復興支援にもつながるのだ。期間限定なので、欲しい人はお早めに。

寄付金付き「キットカット Big リトル くまもと茶」>> https://nestle.jp/brand/kit/kittozutto/kumamoto/

(文/&GP編集部)