女性なら一度はスキンケア・ダイエット・イメチェンなど、自分磨きを頑張った経験があるのではないでしょうか。しかし、アラサーにもなると外見の自分磨きを頑張っているのは痛々しい……。男性が本当に見ている・求めているものは内側の美なのです。
自分磨きは内側の時代! 内側の美がもっと輝く方法をお伝えしていきます。

内側の美を輝かせる7つの方法

1. 人生を変える映画鑑賞をしてみる

恋愛やアクションなどジャンル問わず、人生を変えるほどインスパイアされる映画に出会うことができればあなたの内面はみるみる美しく……。話題の映画からセレクトするのもよいですが、自分の趣味や夢がリンクしている作品や、人生を考えさせられる作品などをセレクトすると、今後の人生がおおいに考えさせられ、今まで以上に輝けるはずです。

2. 感性を磨く本を探してみる

お気に入りの詩人や作家を見つけてみましょう。とくに現代詩はその言葉を読み解くことで心に宿り、人と話すときの言葉も豊かになります。今や移動時間はスマホの時代ですが、私はあえて1冊の本を持ち歩いています。

3. はやりのエクササイズをしてみる

体を動かしているあいだ、私たちの体はリラックスしています。ストレス解消効果もあることからエクササイズは効果的です。
ヨガやティラピスといった定番なものもよいですが、はやりのエクササイズを試してみると、新しい自分の発見につながります。おすすめは、最近日本に上陸したヨーロッパ発祥の“トランポリンエクササイズ”です。体型にかかわらず軽々しく飛べるのも魅力で、全身で楽しみながら運動が続けられますよ。

4. 新しいアプリをダウンロードしてみる

内側を磨くにあたってマンネリ化は避けたいもの。しかしスキンケアや洋服を新しくするといったものは手軽ではないし、お金もかかります。
そこで手軽にできるのが、つぎつぎに新作がリリースされるスマホのアプリです。無料なものがほとんどなので、今まで使っていたアプリを消して、話題のものからライフスタイルに使えるものを新しくダウンロードしてみては? 脳が活性化し、新しい流れにのることで気分もリフレッシュできますよ。

5. ひとり旅に出かけてみる

私もおすすめで、大好きなのがひとり旅。五感を磨けるようなスポットがおすすめです。
いつでもどこでも誰かとつながっている時代だからこそ、あえてひとりの時間を大切に、いつもの居場所から離れることで、世界の新しい発見だけでなく新しい自分に出会えます。ひとり旅で自分をリセットしましょう。

6. 料理を通して自分の体を学ぶ

食生活は美と健康そのものです。自分の好きな料理を知り、食材の栄養を知ることで体の内側からきれいになる最高の近道です。手料理を学ぶことは、自分の体を知ることにつながるのです。

7. 持ち歩くペンを上質なものに

毎日持ち歩くペンこそ、安モノですませないことが大切です! お気に入りの1本を持つだけで気品も高まり、ビジネスシーンなどでスッと出したときにも映えますし、気持ちもシャキッとします。
ジュエリーが人を輝かせるのと同じく、上質な持ちものはその人自身もそれに近づけるパワーがありますよね。

まとめ

外見をいくら磨いて着飾っても限度があります。そしてやっぱり、内側から湧き出る美しさにはかないません。
7つの方法のうち、まずはひとつトライしてみるだけでも気分が上がりますよ。内側から美が湧き出る人こそ、本当の美人です!