「友情は金で買えない」とはよく言うが、お金が無かったら友情を続けるのも難しい。資料写真。

写真拡大

「友情は金で買えない」とはよく言うが、お金が無かったら友情を続けるのも難しい。英キャッシュバックサイト「TopCashback」が行った最新調査・統計によると、友情を維持していくにはお金が不可欠で、40年の友情ならば平均で1人当たり2万3870ポンド(約325万円)支出しなければならない。新華社が伝えた。

例えば友人の誕生日で4679ポンド(約64万円)、失恋した友人を慰める支出に168ポンド(約2万3000円)、旅行のお土産で242ポンド(約3万3000円)、結婚式の参列で431ポンド(約5万9000円)、出産祝いで283ポンド、引越祝いで127ポンド、相互訪問の旅行費用で1万8000ポンドなどだ。このようにお金がかかるにも関わらず、回答者の8割以上は、この深い友情にはお金を支払う価値があるとした。

英デイリー・ミラー紙はTopCashbackの広報担当者の話を引用し、「交際費と財テクを比較させると、交際費を投資とみなした人は14%のみで、残りの圧倒的多数の人は(友情の)見返りが支出を大幅に上回ると判断した」と伝えた。(提供/人民網日本語版・編集/YF)