猫たちの愛おしい日常を見に行こう

写真拡大

オモシロ可愛い猫の写真を見ると、疲れも悩みも一瞬忘れてしまうという人は少なくないもの。そんな人たちはぜひ、人気の猫クリエイターを集めた合同写真&物販展「ねこ休み展 総集編」へGO! 

【写真を見る】真夏でも、顔をうずめてモフりたくなる

「ねこ休み展」とは、プロ・アマ問わず人気の猫クリエイターが集結するという、合同写真&物販展。今回の「ねこ休み展 総集編」は今まで本展「ねこ休み展」で展示した作品をベースに、独自のアーティストコラボレーションやイベントを開催している。会場は日本橋タカシマヤ(東京都中央区)で、2016年8月3日(水)〜8月17日(水)まで開催。

今回初の試みとなるのは、大型立体作品の展示だ。しょんぼり顔がかわいい人気猫「ふーちゃん」が、ぬいぐるみ作家の「RUBIA-ARGYI」とコラボして超巨大ぬいぐるみに変身して展示されるという。会場内では、ふーちゃんとほぼ同サイズのぬいぐるみも数量限定(大小サイズあり)で販売予定。

初出店チームには、二本足立ち姿に悶える人を続出させた「マンチカンのぷーちゃん」や、保護猫活動で話題を集める「わさびちゃんち」など、人気猫の姿も。PC画面の中で見る彼女(彼?)たちとは、またひと味違った愛らしさに出会えそう。家族でカップルで友達同士で、ぜひお出かけを。【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】