ウナギで夏バテ防止

写真拡大

2016年7月29日から31日までの3日間、表参道にあるカフェ「COMMUNE246」(東京都渋谷区)で第1回「ウナギ映画祭」が開催されます。

定員30名に入れたら、ウナ重が無料

「最上級のウナギを多くの人に食べてもらいたい」という生産者の想いを伝えるイベントで、土用の丑にあわせて行われます。おいしいうな重を食べながら、映画が楽しめます。

映画鑑賞は定員30名で、無料でうな重がつきます。ワイヤレスヘッドフォンを装着して鑑賞するスタイルです。

映画の上映スケジュールは、

29日は、19時から「戦場のメリークリスマス」

30日は12時から「僕らのカヌーができるまで」、14時30分から「うみやまあひだ」、17時から「エンド・オブ・ザ・ワールド」、19時30分から「スタンド・バイ・ミー」

30日は14時「僕らのカヌーができるまで」、16時30分から「うみやまあひだ」、19時から「ジュラシック・ワールド」

と盛りだくさん。

映画の上映時間にかかわらず、11時から22時までドリンクを1杯購入するとウナギのかば焼きまたは白焼きがもらえるので、お出かけの際はぜひ立ち寄ってみて。

詳細は公式Facebookへ。