大人なイメージでオーダーするコツとは

写真拡大

ジェルネイルもマニキュアも、サロンネイル経験者なら1度はやっちゃう?そう、ラメグラデの失敗。ラメがつきすぎたり、派手すぎたり、オーダーはなかなか難しい…。でも、いくつかのポイントを知れば大人ラメグラも簡単。今回は、ラメグラを大人なイメージでオーダーするコツをご紹介しちゃいます♪

【 写真入り記事は関連記事 「元記事」 からチェック! 】

■ 1.シンプルカラーで上品さを保つ!

大人ラメグラにするためには、ラメの色選びが大事。ついつい明るい色を選んじゃうけれど、上品ネイルに派手なピンクやネオンカラーはNG。ラメはシンプルカラーをチョイス!ポイントは、肌に近いカラーなどのシックな色を選ぶこと。ラメの色味を抑えることで、指先の上品さを保つことができるので◎。おすすめはホワイト、ゴールド、シルバー。

■ 2.ラメの大きさは「細かいもの」を

ラメが大きいとグラデの境界線が目立っちゃう。きれいなグラデにするためには、細かいラメを選ぶのがグッド。細かいラメには指先を上品に見せる効果も。ラメグラデはチープに見える!という人は、ラメの大きさを見直してみて。

■ 3.グラデの幅は控え目に

ラメが多いと派手すぎちゃうので、大人ネイルにしたいなら避けるべき。ラメグラデをするときは、指先にちょこっと光るくらいが◎。ポイントは、グラデの幅を控えめにすること。

■ 4.きっちり感UPの秘訣はベースカラー

ラメグラの下地はクリアベースになりがち。でも、ベースカラーを追加するだけで大人ネイルに早変わり。色味があるだけで、きっちり感がUPしちゃう。ピンク系のベースなら、可愛い雰囲気に。ホワイト、ゴールドのラメとも相性抜群。指先を美しく見せたいならベージュがおすすめ。肌よりワントーン明るいベージュなら、地味になりすぎず上品さも保てる♪ゴールドのラメと合わせれば落ち着いた印象に。シルバーのラメと合わせれば洗練された印象に。

■ 5.色のバリエーションが楽しい!

ラメグラはどこのネイルサロンでもお手頃価格で試せちゃうので、ネイルサロン初心者にもおすすめ。いくつかのポイントを抑えるだけで、ぐっと大人ネイルになれるから、とても便利♪オーダーする際には、色味とラメのサイズをちゃんと伝えよう。ぜひいろいろなカラーの組み合わせを楽しんでみて!

(著:nanapiユーザー・ls2016 編集:nanapi編集部)