7月25日、フジテレビ系連続ドラマ『好きな人がいること』の第3話が放送されました。

ロケなう。#好きな人がいること #スキコト 21:00〜はーじーまーるーよー!

shohei miuraさん(@shohei.63)が投稿した写真 - 2016 7月 25 3:34午前 PDT

第2話では、主人公・美咲(桐谷美玲さん)が想いを寄せる千秋(三浦翔平さん)と元彼女・高月楓(菜々緒さん)がキスをする姿を見て傷心していましたが、千秋にデートに行こうと誘われ有頂天になるところから始まりました。

しかし、美咲の気持ちを察した楓から「友達になって。美咲ちゃん、好きな人いる?私と千秋が付き合ったら祝福してくれる?」と、けん制され、思わず応援してしまう美咲……。

そんな菜々緒さんが演じる楓の姿に、ネットでは「菜々緒は結局悪女なの」、「菜々緒怖い(笑)したたかだな〜」、「菜々緒さんが悪女役をはじめてから、桐谷さんに感情移入しやすくなってる」と、悪女役が板についたその演技力を評価する声で溢れました。

そんなさなか、劇中では水族館デートが実行されます。結局は楓に宣戦布告をした美咲は、デートを思いっきり楽しみます。

千秋の奔放ながらやさしくリードする姿に、Twitterなどでは「千秋は美咲のことが好きなの?」、「長男は美咲のこと好きなの?遊んでるだけ?」と心が知りたいという声で湧き、中には「長男優しすぎて逆に無理!絶対裏があるって思っちゃうw」と、裏の裏まで読み始める視聴者の姿も。

さらに、千秋を演じる三浦さんには「あー三浦翔平、まじカッコいい♡」、「笑顔良い!♡」、「女は化粧できるけど、男の俳優って素材で勝負よね。三浦翔平綺麗だなと思った!」と、そのイケメンっぷりにメロメロになる女子多数でした。

物語の最後、楽し気にデートから帰ってきた美咲が千秋の弟・夏向(山粼賢人)の店で翌日の仕込みを始めます。

疲れて思わず机につっぷして寝る美咲を、夏向が優しく見つめている姿が映し出されました。

すると、ネットでは「この〜ツンデレ次男め〜♡」、「やばい見つめてる胸キュン」、「わたしもかなたに寝顔見られながら髪さわられたいー!」と、山粼さんへのラブコール続出。

最終的には「私もこの家住ませろー!」と志願者まで出るしまつ。ますます盛り上がりを見せる月9、第4話も目が離せないですね♡

【関連記事】

※ マインドハックに大興奮の生田斗真&岡田将生「汗が止まらない〜!」

※ 三浦翔平、好青年役に挑戦!「いい感じの三角関係を…」と意気込みを語る

※ 菜々緒、山粼賢人に「2回ビンタした」

※ 【速報】山粼賢人、桐谷美玲に「ヒロイン合格だね!」

※ キスマイ玉森裕太が願掛け「格好よく走れる能力がほしい」