【ダイソンは作れる】チープな材料でダイソン扇風機を自作した男性を発見! 元はウォーターコンテナと植木鉢なのに…カッコ良くて悔しい件

写真拡大

夏の初め、扇風機を新調したくて「ダイソン」のかっくいー扇風機が欲しかったんですが、値段見たらフツーの扇風機とあまりにも値段が違いすぎておののいたのは、絶対私だけではないはず。

かっこいいんだけど、値段が勝ち組すぎるんだよなぁ。しかし、実は最近YouTubeでダイソンの羽根のない風の扇風機を手作りしちゃった猛者を発見したよ!!!

みなさん、ダイソンは作れるそうです!

【チープな材料で作ります】

YouTubeで公開されている動画「BladeLess Fan - How to Make it - Dyson Fan DIY」では、ダイソン風の扇風機を自作するのに、大きなウォーターコンテナやプラスチック製の植木鉢、アクリル板、プラスチック製の花瓶、電子レンジのファンを使用しています。

【外側と内側の差が大事】

作者のRulofさんによれば、本体の外側部分になるウォーターコンテナを、内側部分になるプラスチック製の植木鉢よりも少しだけ長くすることが大事なんだそう。

【かっこいいよ、手作りダイソン!】

詳しくはぜひ動画をご覧になっていただきたいのですが、これらのチープな材料を組み合わせていくと、本当にダイソンの扇風機っぽいものができあがりました。しかもちゃんと動くんです。

できあがった手作りダイソンは、白を基調としているシンプルなデザイン。下の部分がスケルトン仕様になっていて、思いのほかカッコイイんですわ……。なぜかわかりませんが、あまりの出来の良さにちょっと悔しくなります。

参照元:YouTube
執筆=黒猫葵 (c)Pouch

この記事の動画を見る