カンガルーのタタキにワニ南蛮!?浅草で『日本酒を飲みながら珍肉を食す会』

写真拡大

クロコダイルやカンガルーにダチョウの肉。はたまた豚まるごと一匹の丸焼きなど珍肉ばかりを焼いて食するHoliday Jack株式会社の人気イベント『珍肉BBQ(バーベキュー)』がリカー・イノべーション株式会社とコラボして8月7日と27日の2回、『日本酒を飲みながら珍肉を食す会 Vol.2 〜珍肉×日本酒オリンピック〜』を東京浅草で開催するそうです。

【関連:豚の丸焼き、ワニの手足グリル!話題の『珍肉BBQ』名古屋で初開催】

今回のコラボは2016年GWに第1回が開催され、第2回の今回では参加希望者からの待望論により更にパワーアップして開催されます。
普段の珍肉BBQでは「クロコダイルの手足グリル」「カンガルーと夏野菜炒め」「日本初ラクダバーガー」「ダチョウのステーキ」 「うさぎの丸焼き」「ヤギ、ウマなどの珍肉ケバブ」「蝦夷シカと猪肉のワイルド焼きそば」「丸ごと一匹ブタの丸焼き」が登場しますが、今回は都会仕様ということで珍肉をつかった料理が提供されるそうです。ちなみに前回は、「カンガルーのタタキ」や「ワニ南蛮」が出たそうですよ。

珍肉料理と日本酒100種とのマリアージュ。参加費は5000円で日本酒飲み比べし放題と珍肉料理付き。場所はKURAND SAKE MARKET 浅草店 (東京都台東区浅草 1-43-10 レクス浅草 B1階) にて行われます。時間は8月7日と27日の各日12:00〜15:30と共通で3時間半かけて行われます。
参加には事前予約が必要で、Holiday Jack公式サイト経由で受付が行われています。参加人数は各日60名。珍肉BBQ自体が毎回、早期満員御礼になるイベントなので気になる方はお早めに!