満月をバックに見つめ合うカンガルーの写真が美しすぎる

写真拡大

日本で「月」と言えば、ウサギが餅つきと相場が決まっているが、ウサギより満月が似合う動物がいた。

それはカンガルーである。舞台はもちろんオーストラリア。

満月を背に愛を交わす

西オーストラリア州のマーガレット・リバーで、とてもロマンチックなカンガルーのカップルが目撃された。

2匹のカンガルーは、満月が輝く月夜の晩に、美しい月を背景に愛を交わしていたという。

その瞬間を写した写真がフェイスブックで公開され、「美しすぎる」と大きな注目を集めている。

その写真がコチラ▼

The Margaret River Discovery Co - Wine & Adventure Tours/Facebook

The Margaret River Discovery Co - Wine & Adventure Tours/Facebook

時は夕闇の空に月がのぼり始めた頃、満月をバックに2匹のカンガルーが見つめ合っている。

地元のアマチュアカメラマンが撮影

先週この写真を撮影したのが、地元でツアー会社を営むアマチュアカメラマンのSean Blocksidgeさん。

投稿によると、彼は新たなトレッキングルートを開拓していた際、ふと見上げた丘の上に、いい雰囲気のカンガルーのカップルを見つけたという。

美しい光景に胸を打たれた彼は、急いで車からカメラを取ってきて、カメラの不調にもめげず夢中でシャッターを切ったそうだ。

これまで見た中で最も美しい光景

彼がこれまで見てきた風景の中で、「最も美しい瞬間」と胸を張る1枚を、フェイスブックで公開したというわけだ。

同投稿には2千件を超える「いいね!」などが付き、シェア数も千件を超えている。

複数の海外メディアでも取り上げられ、「素晴らしい写真」「苦労した甲斐あって最高の1枚」「本当に美しい瞬間ですね」など称賛の声が多数寄せられている。