革新的な製法により“ありのままの”ワインの風味や香りが楽しめるノンアルコールワインを輸入販売している湘南貿易が「豆腐の日」(毎月12日)にちなんで、『サラミとチーズの豆腐ピザ』のレシピを発表した。これはピザ生地を豆腐にチェンジした糖質オフのおつまみ。豆腐をしっかりと水切りすることで形が崩れにくくなるというもの。

サラミとチーズの豆腐ピザ

◆サラミとチーズの豆腐ピザ
http://wine-mellow.com/media/2016/07/10/207

調理時間:20分
カロリー(1人分):221kcal
塩分(1人分):0.9g
主材料:豆腐

【材料(2人分)】
・木綿豆腐…1/2丁(200g)
・サラミ…6枚(20g)
・ピーマン…1/4個(10g)
・ピザ用チーズ…20g
・ケチャップ…大さじ1(15g)
・オリーブ油…大さじ1(12g)

【作り方】
1.ピーマンは薄切りにし、サラミは薄くスライスする
2.豆腐をキッチンペーパーなどで包み、電子レンジで2分加熱して水気を除く。厚みを半分に切る
3.フライパンにオリーブ油を熱し、豆腐を入れて両面焼く
4.色よく焼けたら、片面にケチャップを塗り、サラミ、ピーマン、ピザ用チーズをのせる
5.ふたをして、チーズが溶けるまで焼く

■ノンアルコールワインとは

メーカーはベルギーのNEOBULLES(ネオブュル)社。ベルギー大使館推奨。アルコールワインを醸造後、独自の脱アルコール製法(低温低圧環境で蒸留)で仕上げた本格的な味わいで残存アルコール度数0.0%のノンアルコールワイン。アルコールワインと同じ製造方法で、でき上がったワインからアルコール成分を除去するという特殊な技術でつくられているため、従来のようなジュースなどを混ぜ合わせる、ワインの味わいに似せたものではなく、アルコールを抜いた“ありのままの”ワインといえる。

サラミとチーズの豆腐ピザ

商品画像はノンアルコール・スパークリングワイン『デュク・ドゥ・モンターニュ』。ノンアルコールなのに、まるでシャンパンの味。本物のワインを醸造後、独自の脱アルコール製法で仕上げた本格的な味わいのノンアルコール・スパークリングワインだ。

関連情報

http://www.shonantrading.com/index.html

文/編集部