妄想から生まれた伝説のポーチ

写真拡大

フェリシモのおもしろ雑貨ブランド「YOU+MORE(ユーモア)」が展開している「妄想商品化道場」という企画から生まれた「ノアの方舟ポーチ」と「モーセの奇跡ポーチ」が商品化され、2016年7月から予約を受け付けている。

2万4000件の商品化リクエストが殺到

妄想商品化道場は、参加クリエイターたちが毎月1つ出されるお題に対して提出した商品アイデアの中から、ユーザーの人気投票で高い支持を得たものを商品化するという企画だ。一般人からも"道場破り枠"としてアイデアを募っている。

今回商品化される2つのポーチは2016年7月に出された「マニアックすぎるポーチ」というお題に対して、魚の開きをモチーフにしたケースの販売などで知られるクリエイター・乙幡啓子さんが発案した。

どちらも旧約聖書のエピソードをモチーフにしたポーチで、ノアの方舟は大洪水から動物たちを救った方舟を再現。方舟型のポーチを開くと内側に動物のつがいのイラストが印刷されている。ファスナーチャームには、大洪水に見舞われた方舟から最初に飛び立ったとされる"白いハト"をあしらった。

モーセの奇跡は、「出エジプト記」でモーセが海を2つに割ってユダヤ人たちをエジプトから脱出させたという逸話をポーチで再現。外側は海面を表現したデザインで、ファスナーチャームにはモーセのイラストがついている。ジッパーを開くとモーセが歩いたそばから海が割れたように見え、ポーチの内側はむき出しになった海底に魚や貝が散らばっているというデザインだ。

アイデアが発表されるとネットなどで拡散され、商品化リクエストが2万4000票超える反響を呼んだ。どちらも税抜2300円で、先行予約特典として8月31日までにノアの方舟ポーチとモーセの奇跡ポーチを合わせて注文すると、総額から600円値引きされるキャンペーンを行っている。