7月に入ると、内モンゴル自治区バヤンノール市ウラド中旗にある広大な菜の花畑が満開になり、連綿と続く菜の花畑は草原を黄金色に塗り替えている。

写真拡大

7月に入ると、内モンゴル自治区バヤンノール市ウラド中旗にある広大な菜の花畑が満開になり、連綿と続く菜の花畑は草原を黄金色に塗り替えている。新華網が伝えた。

【その他の写真】

写真は同地区の菜の花畑で遊ぶ観光客たち(7月20日撮影)。(提供/人民網日本語版・編集JK)