ここまでする?!“命がけ”のネット回線テストで4Gへの信頼性を高めることに成功したプロモーション動画!

写真拡大

今回ご紹介するプロモーション動画は、Vodafoneが行った、ハラハラドキドキ間違いなしの究極のネット回線テストです。

同社の4G回線の信頼性を訴求するために行われた実験、それが、窓からの視界をすべて塞ぎ、車の屋根に取り付けられた4台のスマートフォンから車内の4台のタブレットに届くストリーミング映像だけを頼りにドリフト走行するというものです。

この無謀な実験にチャレンジしたのは、ニュージーランドの有名ドライバーMad Mike。助手席にはVodafoneのディレクターTony Bairdも同乗し、身を以てその回線精度の高さを証明してみせます。

 

真っ暗になった車内でドライバーに与えられる情報はスマホからのストリーミング映像のみ。少しでも回線が遅れたり乱れたりすれば、大事故につながりかねません。
しかしそんな心配をよそに、Mad Mikeはドリフトコースを見事に完走してみせます。

ネット回線は目に見えないため、その価値を訴求しづらい面がありますが、ドライバーが命さえも預けられるという事実を通して、同社の4G回線への絶対的な信頼感を生み出すことに成功した大胆企画です。

ブランド:Vodafone
タイトル:#4GRedline: The ultimate network test