23日、中国の家庭用エアコン最大手、珠海格力電器の名物女性総裁、董明珠氏の発言が、中国のネット上で話題となっている。

写真拡大

2016年7月23日、中国の家庭用エアコン最大手、珠海格力電器の名物女性総裁、董明珠(ドン・ミンジュー)氏の発言が、中国のネット上で話題となっている。

TechWebによると、董氏は北京で23日開かれた「メード・イン・チャイナ」をテーマとするフォーラムで、中国人が大挙して日本で温水洗浄便座を「爆買い」していることについて、「エアコンを買うなら中国国内で買うのが一番」とする趣旨の発言をした。

この発言について、中国のネット上には「当たり前だ。エアコンは重すぎるから、海外から持ち帰れない」「海外ブランドのエアコンを買いたくても、中国国内で買うしかない」「エアコンなんて昔からある。どのメーカーでも性能は一緒」などの声が寄せられている。(翻訳・編集/柳川)