あなたが出会ったいち押しの本のレビューを書いて、 投稿しよう。

写真拡大



読んだ本の記録ができるサイト「読書メーター」と、本の情報マガジン「ダヴィンチ」が課題図書に対するレビュアー大賞を開催中。

今、注目の8作品が課題として上げられているので、その中から読んだことのある作品のレビューを書いて「読書メーター」に投稿するだけ。
1次審査、2次審査と進んでいき、ベスト・オブ・レビュアー賞が決定される。



課題図書には吉田修一『怒り(上・下)』、百田尚樹『海賊とよばれた男』などの硬派な作品から、沖田円『僕は何度でも、きみに初めての恋をする。』などのピュアな純愛ストーリーまでバラエティ豊か。

応募は8月19日(金)まで行われているので、これから何か読もうと探している人は、
ぜひ課題図書をチェックして、読んでみるのもおすすめ。
さらにベスト・オブ・レビュアーに選ばれた人は全国にあなたの投稿文章とともに
文庫が並べられます。

応募詳細や課題図書をぜひチェックしてみて。