旅のお供に最適!3倍以上に伸びるコンパクト三脚

写真拡大

いよいよ夏休み!夏レジャーの予定や準備はいかがですか。夏に限らずレジャーやお出かけにかかせないのが写真。楽しい思い出を残すのにカメラや三脚は欠かせません。でも、三脚って意外と重いしかさばるんですよね…。

そんな時はSLIKの「エアリー」シリーズがオススメです!

軽い操作感や、収納時の細さもポイント

「エアリー」シリーズは3サイズ展開。
全高1543mmで目線の高さが出せる「エアリーL100」(2万4300円)

20150725_SLIK04

全高1241mmの「エアリーM100」(2万2464円)

20150725_SLIK05

とことんコンパクトさを追求した全高300mmの「エアリーS100」(2万844円)

20150725_SLIK06

いずれも収納時の3倍以上まで伸ばせるんです。

20150725_SLIK10

独自の“ハライチロックシステム”により、脚を真上にあげて収納状態にできるんです。一般的なトラベル三脚と違い、ボタンから手を離しても開脚できるので、軽い力で操作できます。

また、収納時にどうしても太くなってしまうという欠点も、独自の設計により500mlのペットボトル程度まで細くなります! これならリュックサックのサイドポケットに収納できます。

20150725_SLIK09

スリムな収納を実現している専用雲台「SBH-100DQA」は、ワンタッチのクイックシュー式なので、誰でもカンタンにカメラを着脱可能。

20150725_SLIK07

さらに「エアリーM100」「エアリーL100」には、立体成型ラバーグリップを採用。雨が降っても浸水せず、経年劣化も少ないのもうれしいポイントです。

20150725_SLIK08

今年の夏は、「エアリー」シリーズを持って、思う存分写真撮影を楽しみませんか?

SLIK「エアリー」シリーズ >> http://www.slik.co.jp/evolved/airy/

(文/&GP編集部)