なでしこジャパン、練習試合用ユニフォームがかっこいい!

写真拡大

高倉麻子氏が新監督に就任した日本女子代表は、21日にスウェーデン代表と対戦。

敵地で0-3と完敗を喫し、またもや初白星はお預けとなった。

スウェーデンでトレーニングを続けていたなでしこジャパンは25日、スウェーデンのクリシャンスタードというクラブチームと練習試合を行った。

先発メンバーは以下の通り。

GK:山根 恵里奈
DF:國澤 志乃、村松 智子、高木 ひかり、有吉 佐織
MF:熊谷 紗希、佐々木 繭、阪口 夢穂、田中 美南、永里 優季
FW:横山 久美

スウェーデン戦から5人選手を入れ替えて迎えた試合は、後半に中里優と千葉園子がそれぞれ得点をあげ2-0でなでしこが勝利。

非公式戦ではあったものの、白星という形で帰国の帰国の途いた。

そんななでしこジャパンがこの試合で着ていたユニフォームがなかなかカッコ良かったのでご紹介。

こちらは、なでしこジャパンが練習試合で着用しているユニフォーム。

公式戦で着ているモデルとは大きく異なり、紺色をベースとしつつも縦に赤いラインの入ったのが特徴的なデザインだ。

こうした練習試合用ユニフォームはJリーグでも用意しているクラブが存在するが、そのデザインが公式リリースされるとは限らない。

なでしこジャパンもその情報を正式にはリリースしておらず、こうした練習試合の写真しか手がかりがない状態だ。

練習試合の様子を、日本サッカー協会やクリシャンスタードのSNSアカウントが他にも伝えている。

なでしこジャパン 2-0でクリシャンスタッドDFFに勝利 クリシャンスタッドDFF 0-2(前半0-0、後半0-2)なでしこジャパン(日本女子代表) なでしこジャパン(日本女子代表)は7月24日(日)、スウェーデン女子リーグ1部のクリシ...
なでしこジャパン (Nadeshiko Japan)さんの投稿 2016年7月24日

adidasの定番とも言えるスリーストライプスは肩に入っており、脇の下は赤くなっている。これは最新のトレンドとは逆行するデザインだが、練習試合用ユニフォームゆえなのかもしれない。

また練習試合ということで、パンツは青色がアクセントカラーになったトレーニングウェアを着用していたようだ。

遠くから見ても、なんだかいい感じ!

なでしこジャパンといえばこれまでピンクがアクセントに使われることが多かったが、今後は赤色を使ったユニフォームも見てみたいものだ

ちなみにこの練習試合用ユニフォームだが、男子代表のモデルもある。

今年4月に行われた清水エスパルスとの練習試合で、U-23日本代表が着ていたものがこちら。

U-23日本代表候補 清水エスパルスと1-1で引き分けてキャンプを打ち上げる 8月にブラジル/リオデジャネイロで開催されるオリンピックに向けて強化を進めるU-23日本代表候補は、13日(水)、清水エスパルスとの練習試合を行ないました。...
サッカー日本代表さんの投稿 2016年4月13日

基本的にはなでしこのものの色違いだが、女子が丸首だったのに対して男子の首元はV字になっている。