写真提供:マイナビニュース

写真拡大

千葉県・幕張メッセにて24日に開催された「ワンダーフェスティバル2016夏」メディコム・トイブースで、特撮ドラマ『仮面ライダーアマゾンズ』より、「RAH GENESIS 仮面ライダーアマゾンアルファ」の彩色見本が展示された。発売日・価格は未定。

「REAL ACTION HEROES GENESIS」は、「REAL ACTION HEROES」の12インチ(約300mm)フィギュアをベースとして、追加ギミックや付属品、商品のパッケージ等にいたるまで、新しい仕掛けを盛り込んだ新ブランド。そして『仮面ライダーアマゾンズ』は、「仮面ライダー」シリーズ最大の異色作『仮面ライダーアマゾン』をベースにした完全新作として4月より「Amazonプライム・ビデオ」にて配信された人気作で、事故により逃亡した実験体(アマゾン)が人間に擬態して潜む街を舞台に、自らがアマゾンであることを知らずに育った青年・水澤悠/仮面ライダーアマゾンオメガと、独りでアマゾンを滅ぼすために戦う謎の男・鷹山仁/仮面ライダーアマゾンアルファ、さらにアマゾン駆除を生業とする傭兵部隊・駆除班のメンバーを中心にストーリーが展開される。また7月よりBS朝日とTOKYO MXにてテレビ版の放送がスタートしている。

「仮面ライダーアマゾンアルファ」は、長年孤独な戦いを続けてきた鷹山仁が変身するライダーで、展示されていたサンプルでは特徴的な赤と緑のカラーリングが輝きを放っていた。さらに胸部の傷、使い古された変身ベルトなどディテールの再現度も高いものに仕上がっている。

(C)石森プロ・東映