行く先々で必ずプレイヤーを見かけるほど、大人気のスマホゲーム「ポケモンGO」。

 先日、3Dプリント作品のコミュニティサイト「MyMiniFactory」で、モンスターボールをうまく投げるためのスマホケースが公開され話題になった。現在Twitter上でも、同様の効果が得られそうなアイテム活用術が反響を呼んでいる。

 その方法とは、輪ゴム2本をiPhoneのホームボタンの両端に合わせて、縦にかけるだけ。これならすぐにでもできそうだ。

 まっすぐ投げるためのコツは輪ゴムをなぞるのではなく、2本の中心を意識してスワイプすることだという。

 ポケモンを探している最中やゲーム中以外の不要なときに、すぐ取り外せるうえに、携帯しやすいのも便利だ。

 モンスターボールがなかなか当てられないとお悩みのプレイヤーは、ぜひ試してみてはいかがだろうか。

 その他、大きな画像や関連リンクはこちら