初心者向けにポイントを紹介

写真拡大

いま流行りのSNSといえばInstagramですよね。アプリを立ち上げれば、綺麗な写真が並び見ているだけでも楽しくなってしまいます。しかし、Instagramは写真を公開してこそ!ただ、いくら写真を公開してもフォロワーが増えないのは悲しいですよね。そこで今回は、これからInstagramを始めてみようという方のために、フォロワーを増やす基本をまとめてみました。

■ フォロワーを増やすポイント3つ

◎ 写真を数枚公開してからフォローする

Instagramを始めSNSで他のユーザーをフォローすると、あなたに興味を持ってフォローを返してくれることがよくあります。しかし、統一性がなくバラバラと写真を公開していてはフォローされません。フォロワー獲得ためにもテーマを決めて写真を公開してみてください。テーマは何でもOK。ファッションやご飯、風景など、自分が好きなものを選ぶと楽しく撮影できますね。テーマを決め、写真を6〜9枚ほど投稿したら他のユーザーをフォローしていきましょう。

◎ ハッシュタグを使う

Instagramは単語の前に「#」をつけるとハッシュタグとなります。例えば、「#カフェ」というハッシュタグをつけて写真を公開すると、Instagram内で「カフェ」と検索したとき、検索結果に表示されるようになります。つまり、ハッシュタグをつけることで検索されやすくなり、見てもらえる確率がグッと上がるのです。写真を公開するときはぜひ、ハッシュタグをつけて投稿してみてください。ハッシュタグは写真と関連性があるものが好まれます。カフェの写真なら「#コーヒー」や「#サンドイッチ」などがいいでしょう。また、ハッシュタグは最大30個までつけられますが、一番「フォロー」や「いいね」などの反応がもらえるのは11個です。最初は11個も考えるのは大変だと思いますが、「#コーヒー」を英語にして「#coffee」というのでもOKです!

◎ 積極的に「いいね」をする

自分から「いいね」をすることも大切です。他のユーザーを「いいね」することで、相手が興味を持って自分のプロフィールを見に来てくれます。「いいね」をする際はハッシュタグ検索を使い、自分のテーマにしていることと近い写真を「いいね」しましょう。テーマと近いほうが、あなたの写真を見てフォローしてくれる確率が上がります。

■ コツコツ投稿を続けてフォロワーを増やす

Instagramを始めて写真を投稿しているだけでは、タレントさんでもない限りに急激に増えることはありません。今回紹介した方法をやりながら、地道に写真を投稿し続けることで、徐々にフォロワーは増えていくと思います。

(著:nanapiユーザー・のこりうどん 編集:nanapi編集部)