女性は34歳が最も「セクシー」と感じるらしい!(調査結果)

写真拡大

なにかとネガティブなイメージで語られがちな「アラサー」という言葉ですが、そんな30代のみなさん(と、もうすぐ30代に突入する方)に、朗報です。

イギリスの高級百貨店「ハウス・オブ・フレーザー」が、2,000人のイギリス人女性を対象に行った調査によれば、最も自分がセクシーだと実感できる年齢は「34歳」だったとか。

30代になって
自信が持てるようになった

Daily Mail によれば、アンケートに参加した30代の参加者のうち、64%が「年齢を重ねるにつれて、より大きな自信を持てるようになった」と回答し、今の自分をよりセクシーに感じるのだとか。また、34%の人は「恋人との関係が上手くいっている」ことがセクシーの源につながっているのだそう。

「大人らしいセクシーさ」を重んじる欧米らしい調査結果と言えるかもしれませんが、30代になって自信が増すなんて、素晴らしいですよね。そのピークが「34歳」という結果だったそうです。

10人に1人は
30代で性欲もアップ!?

また、30代女性のうち26%は「この年齢になってからベッドでの自信が持てるようになった」と回答、さらに10%は「30代に突入してから性欲が強くなってきた」のだとか。

ひとことで「セクシー」と言っても多様な定義がありますが、約75%の女性が、物理的な見た目よりも、ちゃんと自分の人生を歩んでいることがセクシーさにつながるのだと捉えているそう。

20代で経験した様々なことが、表情やファッション、ライフスタイルなどにも表れてくる30代。この調査結果は、本当の意味での「セクシー」を見直すきっかけになるかもしれませんね。

Reference:Daily Mail,SHAPE.com,REFINERY29