『​​モンスターストライク THE MOVIE』

写真拡大

人気ゲームアプリ「モンスターストライク」(モンスト)の劇場版長編アニメ『​​モンスターストライク THE MOVIE』が、12月10日(土)に公開されることが明かされた。

【「モンスト」映画化! 監督 江崎慎平、脚本 岸本卓からのコメントもの画像・動画をすべて見る】

YouTubeで配信中のオリジナルアニメに引き続き、プロデューサーをつとめるのは、人気アニメ『翠星のガルガンティア』の平澤直さんが担当。ストーリー構成は『妖怪ウォッチ』や『宇宙兄弟』などのアニメで高く評価された加藤陽一さん、そしてアニメ『ブブキ・ブランキ』、ゲーム『428 〜封鎖された渋谷で〜』で知られるイシイジロウさんが参加する。

また、『ハイキュー!!』『僕だけがいない街』など話題作の脚本を担当した岸本卓さんが脚本。アニメ『ガンスリンガーストラトス』の江崎慎平さんが監督として就任した。

オリジナルアニメも好調な「モンスト」シリーズ


第1話「これが始めのストライク!」【モンストアニメ公式】



『モンスターストライク』は2013年にリリースされたゲームアプリ。ひっぱりハンティングRPGとして好評を博し、ユーザーは現在までに3,500万人を突破。

2015年10月からはYouTubeオリジナルアニメを配信。1話約7分という短編ながら、ゲームの世界を拡張させたストーリーを提供している。

ついに映画化 『​​モンスターストライク THE MOVIE』


ロゴ



劇場版となる『​​モンスターストライク THE MOVIE』では「モンスト」が誕生したばかりの日本を舞台に、主人公の少年少女が、世界を脅かす強大な敵と「モンスト」で戦っていく物語を展開。

声優情報や登場キャラクター、主題歌などの詳報は追って発表される。

子供のころ、胸が高鳴るような大冒険に憧れませんでしたか?大人のお客さんにはかつての素敵な気持ちを思い起こしてもらい、子供たちには日々過ごしている時間が宝物なのだ、と感じてもらえるような作品をお届けします。
監督・江崎慎平さんコメント



少年たちが手にしているのはスマホという最新機器だけど、目的地にたどり着くためには、結局自分の足で歩くしかない……。デジタルなのにアナログで、イマドキなのに泥臭い。そんなドラマを目指しました。
脚本・岸本卓さんコメント