2016年6月25日、中国国家統計局が、2016年上半期の経済統計データを発表した。

 統計データによると、中国2016年上半期(1月―6月)の、インターネットにおける小売総額は、2015年同期と比較して28.2%の大幅増加を示し、2兆2367億元(約35兆6132億円)に達した。
 同期インターネット小売額の内、実際の商品販売額が1兆8143億元(約288兆876億円)を占めている。

 なお、中国2015年のインターネット小売額は、3兆8773億元。2014年と比較して、33.3%の大幅増加を示していた。

(China Press 2016:IT)

%E3%83%8D%E3%83%83%E3%83%88.jpg