夏こそ行きたい!関東近郊の海沿いのおすすめ温泉5選/貸切露天風呂「海の湯」/画像提供:鴨川グランドホテル

写真拡大

【温泉/女子旅プレス】温泉といえば肌寒い秋〜冬に行くことが多いですが、暑さでバテがちな夏こそ温泉で元気をチャージしませんか?海のそばの温泉なら、日中海水浴をした後に、ゆっくり温泉に浸かって汗をかいた身体もさっぱりリフレッシュできて一石二鳥。そこで今回は夏こそ行きたい、関東近郊の温泉宿を5つご紹介します。

【さらに写真を見る】夏こそ行きたい!関東近郊の海沿いのおすすめ温泉5選

◆南房総で海を見ながらリラックス「鴨川グランドホテル」


海と里山に恵まれた自然の宝庫である、千葉県鴨川市の海岸に建つ「鴨川グランドホテル」は、江戸・宝暦年間に開業し、300年余の伝統を誇る旅館「吉田屋」を前身とする、歴史あるリゾートホテル。

目の前に海しかない絶好のロケーションを楽しむことができ、オーシャン・フロントの客室はもちろん、温泉大浴場、貸切露天風呂、房総・鴨川の味覚を存分に味わえるレストラン「THE GUNJO RESTAURANT」など、館内のいたるところから海の恵みを堪能できます。

リニューアルした大浴場「湯屋 海の回廊」の最大の特徴が、エリアの半分が雄大な太平洋を臨むオープンエア構成であること。6種の湯船で3つのお湯が楽しめます。

また貸切露天風呂は、海側の貸切露天風呂「天の湯」「海の湯」と、松林側貸切露天風呂「紅殻(べんがら)の湯」の3つ。手を伸ばせば海に手が届くような臨場感のある距離に位置し、目の前に広がる空と海を存分に味わうことができる、自分たちだけの非日常空間が広がっています。

■鴨川グランドホテル


住所:千葉県鴨川市広場820
電話番号:04-7092-2111

◆大人のための隠れ家「The SPA Resort 別邸 洛邑」


伊豆急下田駅から車で5分。静岡県伊豆半島南端の美しい下田外浦に佇む「The SPA Resort 別邸 洛邑」は、客室数わずか8部屋、すべてがスイートルームで、源泉掛け流しの露天風呂付きというラグジュアリーな温泉宿。

お部屋はすべて真っ青な海を望むオーシャンフロント。宿のすぐ目の前のホワイトビーチで海水浴も楽しめたりと、大人の夏休みを過ごすのに最高のロケーションです。部屋にテレビは設置されておらず、とにかくのんびりと時間をくつろいでもらいたいという心配りが感じられます。

その季節、最も美味しい旬の食材を使った「ビーチサイドレストラン洛邑亭」での食事。天然温泉のスパプール、北欧スタイルのビーチサイドサウナと、非日常を最大限味わえる贅沢な設備が充実しています。

■The SPA Resort 別邸 洛邑


住所:静岡県下田市柿崎1116-8
電話番号:0558-22-1233

◆山海の恵みを満喫できるリゾートホテル「ホテルニューさがみや」


熱海駅より車で7分、閑静な伊豆山の海沿いに位置する温泉旅館「ホテルニューさがみや」。江戸中期から続いた老舗旅館「相模屋」の古き良き伝統を大切に継承しつつ、時代に合わせたおもてなしが、訪れる人の心を癒やしてくれます。

客室は全室オーシャンビューで、壮大華麗な相模湾の眺めが自慢。寛ぎの屋上露天風呂、貸切露天風呂からは相模湾の朝日を一望できます。

食事は山海の食材を吟味してお造りや焼き物にした懐石料理。毎年恒例の熱海湾の花火大会にも出かけやすいロケーションなので、夏ならではの特別な思い出を作りたい時の温泉旅行にぴったり。

■ホテルニューさがみや


住所:静岡県熱海市伊豆山601番地
電話番号:0120-803-532

◆極上オーシャンビューが自慢の宿「安房温泉 Beachside Onsen Resort ゆうみ」


砂浜まで徒歩30秒というオーシャンビューが自慢の宿「安房温泉 Beachside Onsen Resort ゆうみ」は大人女子が心と体を休めるのにぴったりの宿。

目の前に広がる海はすべての客室、貸切風呂から眺めることができ、天気の良い日にはオレンジ色に染まる海に沈む夕日や富士山の雄姿を見ることができる、開放的な都市型オーシャンリゾートです。

ベーシックな和モダン客室から贅沢なスイートまで、予算とニーズに応じて様々な客室がラインナップ。料理は獲れたばかりの海の幸がふんだんに盛り込まれた魚介料理がメインで、厳選したその日一番の魚介類を最も美味しい調理法で愉しめます。

■安房温泉 Beachside Onsen Resort ゆうみ


住所:千葉県安房郡鋸南町元名442
電話番号:0470-55-0123

◆ビーチが目の前の「熱海シーサイドスパ&リゾート」


静岡県熱海市の「熱海シーサイドスパ&リゾート」は熱海サンビーチの前に建ち、全室オーシャンビュー、自家源泉が自慢の温泉リゾートホテル。

「海をゆったり眺め、くつろぐ癒しの空間」をコンセプトにした、客室露天風呂付のスイートルームをはじめ、熱海の絶景を堪能できるプレミアムビュールーム、大人数での利用に適したグループルーム、和のくつろぎと洋の機能を兼ね備えた和洋室やアジアンテイストの洋室など客室の種類が豊富。求める旅のスタイルに合った快適なリゾートステイを楽しめます。

「貸切風呂」は、大海原が目の前に広がる絶景を眺めながら温泉が楽しめるので、家族連れやカップル、または大浴場が苦手という方にもぴったりです。

■熱海シーサイドスパ&リゾート


住所:静岡県熱海市東海岸町6-53
電話番号:0557-82-8111

いかがでしたか?

夏の行楽シーズンは、とにかく出かける予定を詰め混みすぎて遊び疲れてしまったり、はたまた暑さで夏バテしてしまったりと、知らず知らずのうちに身体が癒やしを求めているもの。今年の夏休みは素敵な温泉でのんびり時間を過ごすという選択肢も視野に入れてみませんか?(女子旅プレス/modelpress編集部)

※記事は女子旅プレスの調査及び主観に基づくものであり、店舗のサービスが保証されるものではありません。