画像

写真拡大 (全2枚)

 スマートフォンやタブレットなどのモバイル端末におけるCRMを支援するビートレンドは、顧客情報と店舗の利用履歴をもとにハガキDMが送れる「betrend スマートDM」をリリースした。

 ビートレンドは7月20日、スマートCRMプラットフォーム「betrend」に「betrend スマートDM」の機能を追加した。

 同機能は、「betrend」で管理した氏名や住所、性別などの顧客情報、来店回数やクーポン・ポイント利用などの利用履歴をもとにハガキDMを効率的に発送することができる。

 また店頭でスマートDMの効果を測定する店舗用アプリ「betrend 店舗スタッフ向けアプリ」も併用すると、ハガキDMに印字されたQRコードを読み取ることで効果測定が可能になる。

MarkeZine編集部[著]