25日、中国の美女網紅(自分の特技や特徴、行動によってネットユーザーから支持を集める人)が銀行の前で大胆な写真を撮影したことが注目を集め、銀行側が通報する事態にまで発展した。

写真拡大

2016年7月25日、中国の美女網紅(自分の特技や特徴、行動によってネットユーザーから支持を集める人)が銀行の前で大胆な写真を撮影したことが注目を集め、銀行側が通報する事態にまで発展した。

【その他の写真】

観察者網によると、金融企業に起用された経歴を持ち“金融界の女神”と呼ばれている瀋夢瑶(シェン・モンヤオ)はこのほど、中国光大銀行の上海支店前でセクシーな衣装を身にまといM字開脚など大胆な写真を撮影。この写真はネットで多くの注目を集め、「光大銀行は瀋夢瑶をイメージキャラクターに起用?」との声が聞かれた。

これに対し光大銀行は24日に声明文を出し、彼女とは何の協力関係もなく店舗前での撮影も知らなかったと説明し、「宣伝に利用された」として警察に通報したと明かした。(翻訳・編集/内山)