露出度が高い夏に“つい見てしまう”体の部分は? 男女ともトップは意外にも・・・

写真拡大

 露出度が高くなる今の季節、体形を気にしてダイエットに励む人が多いかもしれないけど、他人が見ている場所はちょっと違うかも。マンダム(大阪市)が15〜29歳の男性760人、女性778人を対象に実施した「異性や同性に対して、 つい気になって見てしまうところ」調査によると、気にして見てしまう体の場所で最も多いのは意外にも・・・。

 男女ともに、相手が異性、同性に関わらず見てしまう場所として、いずれもトップになったのは「ワキ」! とりわけ、女性は男女関係なく約半数もの人が他人のワキを意識している。

 露出が多くなって気になる男性の視線──彼らが“つい見てしまう”のは、やっぱり“胸”、それとも“ボディライン”? ところが、2位の「太もも」とわずか0.1ポイントの差ながら、ここでも「ワキ」がトップ! 男性同士では、「当てはまるものはない」がトップだったが、具体的な部位では「ワキ」が1位となった。

 そうとわかったら、「ワキ」のケアも入念に・・・。でも、男性の視線は、全体的に上半身に行く傾向があるようだから、ダイエットも続けようね。