画像

写真拡大

 住友不動産ベルサールとライナフは、「スマート会議室」運営システムを共同開発した。同システムによって、利用者は貸会議室の予約から、利用する会議室の開錠・施錠までをインターネットのブラウザ経由で完結できる用になる。

 住友不動産ベルサールとライナフは、インターネットのブラウザ経由で、貸会議室の予約・決済から、利用する会議室の開錠・施錠までを利用者自身で完結できる「スマート会議室」運営システムを共同開発した。今後、同システムを導入したスマート会議室「ベルサール ネクスト」シリーズを、都内各所で展開していく。

 なお、すでに『ベルサールNEXT 浜松町』がオープンしており、8月1日に『ベルサールNEXT 東新橋5号館』を、今秋には新宿オークタワーでも新規出店を予定している。

MarkeZine編集部[著]