【凶悪すぎ】ロシア版ロボコンの破壊力がガチすぎてマジおそロシア

写真拡大

日本では「Pepper」や「ロボホン」など、人に優しいロボットが発売され話題となっている一方、米国ではロボット同士がデスマッチ形式で対決するデンジャラスなテレビ番組「バトルボッツ」が人気沸騰中のようだが……。

なんと大国『ロシア』でも近年、ロボット対決が人気だという。しかもその戦いぶりが、まさにおそロシア! とにかくブッ飛びまくりのロボットバトルとなっているぞ。それでは以下、驚異の破壊力を持ったそのロボットをご覧いただこう。

・米国で人気沸騰中のテレビ番組「バトルボッツ」のロシア版

ご紹介する動画のタイトルは『Robot wars: russian newest battle bots!』である。以前の記事でもお伝えした、米国で人気沸騰中のテレビ番組「バトルボッツ」のロシア版といったところのようだ。

・いかにも耐久性のありそうなゴツいボディー

まずはじめに映し出されるのは、3体のロボットである。パッと見たところカブトガニっぽいシルエットで、いかにも耐久性のありそうなゴツいボディーが印象的だ。

その後3分11秒あたりのところで3体のうちのひとつのロボットを開発した男性3人が登場するのだが、一緒に映っているロボットをよく見ると……デカッ! 大人が座れるくらいのサイズはありそうである。

・相手をブッ飛ばし続けるロボットバトル

続いて、4分38秒あたりでロボットバトルが開始されたその瞬間、「バーン!」と2体のロボットのフロント部分が上に開き、鉄の箱のようなものを空中にブッ飛ばしたかと思いきや……。

さらにその数秒後、一方のロボットが相手のロボットの足元をすくいながら再びフロント部分を「バーン!!」と開き、重そうなロボットをブッ飛ばしてしまったではないか。なんと凄まじい破壊力! これぞまさにおそロシアである。

・ロシアのパワフルさはロボットバトルでも健在

米国のロボットも強そうではあったが、恐らくロシアのロボットの方がパワーは上だろう。さすがロシア、ロボットの世界でもそのワイルドさは健在のようだ。

参照元:YouTube
執筆:K.ナガハシ

この記事の動画を見る