美容師が厳選!夏に使いたい「洗い流さないトリートメント」3選

写真拡大 (全5枚)

最近では、当たり前になりつつある“洗い流さないトリートメント”。使っている方が多くなってきたとはいえ、「ベトつく」「重たくなる……」なんて声も多く聞きます。

実は、洗い流さないトリートメントには種類があるのをご存知ですか? 本来ならしっとりサラサラになってくれる洗い流さないトリートメント。しかし、髪に合っていないものを使っていると、ベトつきなどの原因となってしまいます。

そこで今回は、夏でもベトつかない!洗い流さないトリートメントをご紹介いたします。

■洗い流さないトリートメントには「補修能力」がない!?

洗い流さないトリートメントには、補修能力はほとんどありません。そのため、たくさん髪につけたからといって、髪が修復されることは期待できないんです。

では、使う必要がないかといえばそうではなく、手触りをよくしたり、ダメージを軽減するなどの大切な役割があります。

手触りが良くなることで摩擦から髪を守ってくれ、夏の紫外線からも髪を保護してくれます。

■美容師が厳選!夏にオススメの「洗い流さないトリートメント」

今回は、美容師である筆者が選び抜いた、特にオススメしたい洗い流さないトリートメントについてご紹介します。

(1)ナプラ「ビジュロワ カラーラスターオイル」 2,400円(税別)

ホホバ油配合の、肌に優しい洗い流さないトリートメント。オイルタイプなので乾かす前はもちろんのこと、乾いた髪にもつけられるので、オールマイティに活躍してくれます。

(2)エルジューダ「サントリートメントセラム」 2,800円(税別)

日焼け止め成分配合の洗い流さないトリートメント。紫外線からのダメージを軽減し、髪をサラサラにしてくれます。少しオイル感が強いので広がりが気になる方、ロングヘアの方にオススメです。

(3)ナカノ「グラマラスカールN ローション」 1,500円(税別)

セットローションにも使え、アイロンの熱から髪を守りふんわりした巻き髪をキープしてくれるので、アイロンをよく使う方にオススメです。また、スプレータイプなので髪が潰れやすい方もぜひ試してみてください。

いかがでしたでしょうか? 洗い流さないトリートメントには、髪を補修する能力がほとんどありません。髪を良くしようとたくさんつけすぎるのは、ベトつきやカールのダレなどに繋がりますので、それぞれ適量を守りましょう。

美髪には日々のヘアケアが必須。ケアを積み重ねて、美髪を手に入れてくださいね。

【参考】

ビジュロワ カラーラスターオイル - ナプラ

※ サントリートメントセラム - エルジューダ

※ グラマラスカールN ローション - ナカノ

【筆者概略】

※ 小泉順一朗・・・ 美容師。都内美容室勤務を経験後、22歳で『川田美容室』を設立。お客様が楽しくなるサロン作りをコンセプトとしており、HP・ブログ・LINE@などでも日々のケアなどを発信。アフターフォーローにも務めている。

【画像】

※ vita khorzhevska / shutterstock