23日、楚天都市報は記事「武漢女性、出勤前に愛犬とキス=唇を噛み切られる」を掲載した。ただちに整形外科で手術を受けたため大きな跡は残らないというが、「まさかこんなことになるとは」と女性は後悔しきりだ。資料写真。

写真拡大

2016年7月23日、楚天都市報は記事「武漢女性、出勤前に愛犬とキス=唇を噛み切られる」を掲載した。

湖北省武漢市に住む張さん、いつもどおり出勤前に愛犬とキスしたが、この日は犬の気が立っていたのだろうか、悲惨な事件が起きた。愛犬は張さんの唇にかみついたのだ。唇がちぎれそうなほどの重傷を負ってしまった。

ただちに整形外科で手術を受けたため大きな跡は残らないというが、「まさかこんなことになるとは」と張さんは後悔しきりだ。医師は「犬や猫は人間と親しみやすい動物だが、なにか誤解したり気が立っていたりすると事件が起きることがある。けがをした場合、すぐに病院に行ってほしい」と警告した。(翻訳・編集/増田聡太郎)