就任一年目でアジアを制覇したペドロコスタ監督「選手たちから日本の精神を学んだ」

写真拡大

▽名古屋オーシャンズのペドロコスタ監督が、指揮官就任1年目でのアジア制覇に喜びを示している。アジアサッカー連盟(AFC)公式サイトが伝えた。

▽名古屋は23日にタイのバンコクアリーナでAFCフットサルクラブ選手権2016の決勝でイラクのナフィト・アルワサトと対戦した。4-4で延長戦まで終えて、迎えたPK戦を6-5で制した名古屋が2年ぶり3度目となるアジア制覇を成し遂げた。

▽試合後の会見でペドロコスタ監督は選手たちを称え、アジアのタイトルを獲得した喜びを口にした。

「とても誇り高い気持ち。今の気持ちを正確に表現できる言葉がわからないほどだ。このような結果を残すために、日々の努力を続けている。選手たちはここまでしっかりと準備に取り組んでくれて、今日はそれをピッチ上で表現してくれた。私は日本の精神を選手たちから学んだ。彼らは決して諦めることをしなかった」