“マカ”と聞くと、「男性の精力増強食」とイメージする方は多いことでしょう。それゆえ、マカを取り入れようという女性が少ないのが現状のようです。でもこれは、非常に勿体ないことなのです……、なぜならマカは、女性特有のトラブルにも効果を発揮するから!

ここでは、スーパーフードマイスターの資格を持つ筆者が、アンデスの奇跡と言われるスーパーフード“マカ”の魅力をご紹介していきたいと思います。

■女性のホルモンリズムを整えるスーパーフード“マカ”

マカは、アンデスの高地で約2,000年前から栽培されているアブラナ科の根菜。疲労回復に役立つビタミンB群やアルギニンをはじめ、味覚の正常化・免疫力アップに役立つ亜鉛が含まれます。そして、ホルモン分泌促進に働きかけ、女性特有のリズムを整える“ベンジルグルコシノレート”が代表的な栄養素で、滋養強壮の民間薬として重宝されてきました。

また、これらの栄養素が代謝に働きかけることで、血行改善効果にも期待できます。その結果、夏場のエアコンによる冷えを遠ざけてくれる嬉しい効果も。冷え性の方は、マカに注目ですよ。

では、マカはどのように取り入れたら良いのでしょうか。

■手軽にマカを取り入れるならパウダーで

日本では、生のマカは入手が困難です。そのため、手に入るのはサプリメントやドリンクなどの健康食品で、なかでもパウダー状のものが取り入れやすくオススメです。

マカパウダーの特徴は、コクのある甘味。熱に強いため、煮たり焼いたり、汁物に混ぜたりと、さまざまな料理に利用できます。料理にちょい足しして取り入れてみましょう。

男性だけではなく、女性にも嬉しい効果をもたらすマカ。夏の疲れやホルモンバランスの乱れを改善すべく、取り入れてみてはいかがでしょうか。

【関連記事】

アイスのせいだけじゃない!「ぶくぶく夏に太る人」5つの理由